HOMEへ     自己紹介



        伊勢湾産の昭和生まれです。
        若い頃、興味を持ち、始めた趣味もいつの間にかヤメてしまった
        っていうことは誰にだってあるんじゃないですか?
        人それぞれ色んな事情があったと思います。
        でも、人生半ばを過ぎると”死ぬまでにはもう一度”といえば
        大げさになるけどやり残した感はあるんじゃないでしょうか?
        そんなこんなでボチボチと再開または興味がでた事をやり始めて
        います。
        このホームページは、同じ趣味をもつ方たちと交流が出来れば
        との思いで作りました。 
  
       

      自己満足の写真
        
写真を始めたのはず〜っと昔、四半世紀以上前になります。
        当時は高校生で、朝の新聞配達・夏休みのアルバイト・お年玉などを
        コツコツと貯めて買った、オリンパスOM-1システムが初めての一眼レ
        フカメラでした。
        社会人になり車に乗るようになり、酒も飲むようになって写真のこと
        など忘れてしまいました。
        近くにサーキットがあり、車・バイクに興味があるようになったので
        レースなどを見に行くようになり撮り止めておきたくなり写真の趣味
        が復活しました。
        ニコンのフィルムカメラに浮気をし足しげくサーキットに行ったのを
        懐かしく思いだします。
        現在はデジタル時代。所有カメラも稼働しているのは100%デジタル
        です。所有するデジタルカメラは入門機からハイアマチュア機まで
        すべてニコンです。
        今では使用しないフィルムカメラもすべて処分せず所有しています。
        おそらく撮る事は無いですが、わずかな下取り価格じゃ思い入れが
        あるものは、手放せません。

      登山(近隣の里山、たま〜に高い山)
        この趣味は最近に目覚めたものです。それまではまったくと言って
        いいほど興味はありませんでした。
        きっかけは会社の同僚に誘われて登った紅葉の山が綺麗だったのが
        始まりです。
        ほとんどは日帰りのできる自宅から片道100Kmぐらいまでの所にある
        標高300〜1000m前後の山がメインです。
        里山登りは登山の基本を身に付けるのと体力維持、季節を感じるのが
        目的です。
        1000mぐらいの山は、新緑・紅葉・樹氷等、風景写真撮影が目的です。
        高い山は年に1〜2回1〜2泊程度で行ける2000m以上の山を目標です。
        登山のあとの温泉も最近の楽しみの一つになっています。
        そのために、最近、マイカーも車中泊の出来るものに買い替えました。
        ゆくゆくは日本百名山なるものを全部は無理?でもできる限り登頂
        したいと思っていますので、アドバイスを頂ければ嬉しいです。

      ミニカー収集(1/18・1/43・最近は1/64)
        子供の頃はトミカのミニカーで遊びました。子供のおこずかいで買う
        ので多くはありませんでした。
        大人になってからも絶版車などを探し回りました。
        より精密なものが欲しくなり、1/18のを収集し始めましたが、大きくて
        ディスプレイの場所に困りました。
        少し高価ですが、小さくても精巧な1/43モデルを集め始めました。
        ラリーカー・ツーリングカー・GTカー・F1・市販車・スーパーカー
        と種類も多く、しばらくははまりました。
        でも、これも数が増えると置き場所に困りました。
        現在は1/64スケールのミニカーをコレクションしています。
        これはこれで、8車種24台とかで販売されて、しかも販売サイクルが
        早く全種類コンプリートするにはそれなりの金額になります。
        自作のディスプレイケースに入れて、見ては楽しんでいます。
        墓場にまで持っていけないので、収集物はいい加減整理しなければとは
        思うんですが、ついつい買ってしまいます。
        (実車は買えないので、まぁいいか!)

      我が家のペット
        現在の我が家のワンちゃんは、バーニーズマウンテンドッグの
        女の子です。名前は ”メイ ”です。
        初代はオスで ”ジョン ”、二代目はメスの ”ハッピー”でした。
        すべて バーニーズ(略称)です。
        ふと入ったペットショップで衝動買いをしたのが始まりです。
        何年かして旅行に行くのにショップに預けに行った時にいたのが二代目
        となりました。
        しばらくはつがいで飼育し、うまくいけば子犬ができるかと期待してい
        ましたが、無理でした。
        大型犬の寿命は10年ぐらいと聞いてましたが、やっぱりそうでした。
        ジョンが亡くなり、数年後にはハッピーも亡くなりました。
        亡くなるたびに、もう懲り懲りとは思うんですが、やっぱりいないと
        寂しいもんです。
        妻がこんどは、ピレ(グレート・ピレニーズ)がいいなと言ったので
        探していましたが、タイミングよく巡り合いませんでした。
        ふと訪ねたバーニーズで有名なブリーダーにいた子が今のメイです。
        みなさんには馴染みのない犬種で普通のペットショップにはいません。
        ましては昨今の小型犬ブームでなおさらです。
        でも夫婦ともども大型犬が好きなんです。

                その他の趣味
      自転車(体力維持・周辺探訪)
        高校時代は入りたいクラブのある隣り町まで電車通学をしてまで
        行きました。そのクラブとは自転車競技です。
        昔から大勢の人がすることが嫌いで(スキー・テニス・ゴルフ等)
        一度もしたことがありません。
        それと、小さい時から脚力があり、夢は競輪選手でした。
        一つのタイム目標(1000m走:1分20秒を切る)を父親から提示され、
        それをクリアしたら「競争用の自転車を買ってやる」の約束もすぐに
        クリアし県の新人賞も取り、マイマシーンをゲット!
        しかし、元来の束縛嫌い・練習嫌いが災いして挫折・・・。
        でも自転車は好きなので、小学生ぐらいの時に少年キングに掲載されて
        いて愛読した”サイクル野郎”を思い出し紀伊半島を回り、四国へ渡り
        4県とも隈なく回ったり、富士山まで行って来たりもしました。
        今では体力維持とわが町の周辺探訪とかに乗り回しています。また
        最近の自転車ブームで、金に物をいわせて数十万円する自転車を乗り
        回している同世代の人を入門程度の自転車で抜き去るのも楽しみです。
        だって基礎が違うモン。 

      家庭菜園(園芸・DIY)
        結婚をし、建売だけれど一軒家を購入(もちろんローン)小さいけど庭は
        ありました。
        最初は殺風景な玄関周りに花苗とか球根をテラコッタに植え、季節の花
        を楽しむ事をしていました。
        何年かして隣地の空き地が売りに出されたので、色々するには手狭だっ
        たので少し無理をして購入しました。(2重ローンだ〜!)
        その一部を畑として季節の野菜を作っては収穫し食べています。
        実家は農家でも何でもなく、本を片手に見よう見まねで始めました。
        最初は簡単に収穫できる野菜からから始め、年々作れる野菜を
        増やしています。
        DIY、いわゆる日曜大工ですが、最初はラック・小物収納等、小さい物
        作りから始め、電動工具なども大きなものを作るようになると徐々に
        揃えていきました。
        庭に芝生も張りました。樹木も植えて行きたいと考えています。

            その他(再開していない趣味?)

        釣り(筏・磯・堤防・船・ルアーは未経験)
        切手・コイン・テレフォンカード収集(昔、流行ましたね)
        マラソン・ジョギング(一応、ホノルル4回完走!)
  

             
        長々書きました。読んで頂いて、ありがとうございます。
        大体の人物像は分かってもらえましたか?

        簡単に書きますと、 
        皆がすることは嫌い(偏屈?) 
        熱しやすく冷めやすい(飽き性?)
        筋が通らない事については、超短気。
        人の好き嫌いがはっきりしている。
         
        こんな私が作ったホームページですが、懲りずに見に来てください。